ヘリウムガス不足が深刻です。2012年のディズニーランドショックの再来です。

先日のヘリウム缶の使用方法の投稿に

いろいろなご意見を頂いています。

そんな中

ヘリウム缶やバルーンタイムなどの

お客様がご自分で風船を膨らます商品が

今後手に入らなくなる可能性も出てきました。

その件はまた詳細を明日のブログに書かせていただきますが

バルーン業界にヘリウムボンベを下してくれている

大きなメーカーさんが、ヘリウムガスの提供を停止しました。

2012年の秋にディズニーランドがヘリウム不足で

バルーンの販売を中止した依頼の衝撃が走っています。

日本に入ってい来るヘリウムの中で風船業界が使用するヘリウム量は

全体の4%程度です。

残りの大半は工業や医療関係に使用している大切な物です。

是非、大切に使用していただきたいと思います。

ヘリウム缶が不良品だと連絡してこられる

多くの方へ、バルーンの専門家としてお伝えしたいことがあります。

ヘリウム缶11.6L1本

ヘリウム缶で入れたけど浮かばなかった

バルーンタイムを購入したけど浮かばないなど

BLUESKYでヘリウム缶やバルーンタイムを購入してくださったお客様から

連絡が入ります。

直接、こちらも目で見たり、そのヘリウム缶やバルーンタイムを確認していないので

正確にはお答えできないかもしれませんが

そのほとんどが、先日のブログに書かせていただいたように

説明書をお読みいただいていないことが多いです。

そしてすごく不思議なのが

原因が風船にあることがほとんどなのに理解していただけないことです。

ヘリウム缶が犯人ではなくバルーンが原因だと

一昨日のクレームへの回答は

どうしても理解していただけませんでした。

今回のヘリウム缶のご使用は

トイザラスで浮かんだ状態で3日前に購入した風船がしぼみかけたので

BLUESKYから購入したヘリウム缶で補充をしたら、浮かばなくなったとのことでした。

確かに長く楽しみたいと購入されたヘリウムを入れたら

反対に浮かばなくなったのは、驚きますし、ヘリウム以外の物が入っていたのではと

不信感を持たれるのは、すごく理解できます。

お客様が立腹される気持ちもわかります。

今回の状況とお客様からの写真を見て、

BLUESKYや問屋さん、発売元の見解は

風船に原因だと考えます。

浮かんだ状態の風船を購入して翌日にお客様は

萎みかけているので、BLUESKYにヘリウムをご注文されました。

これがすでに不良品である可能性なのです。

通常の商品ですと、翌日にはいい状態で浮かんでいるのが正常です。

急激な温度変化、気圧の変化がない以上は

最低でも3日くらいは綺麗な状態が私たちが販売する商品です。

ヘリウムガスを入れる部分の逆止弁の状態が悪いと

少しずつガスが漏れてしまったり、圧着部分が甘いとそちらから

抜ける可能性があります。眼に見えないくらいの小さな漏れや

中のバリア部分の素材にひびが入っている可能性もあります。

萎みかけのアルミ風船

送られてきた写真を観ると

ガスをいれて浮かばなくなった状態とのこと

これをみるとわかりますが、新たにガスを入れてすぐなのに

皺が多いです。

ガスを入れて圧をかけたために穴が大きくなって

抜け出し始めているので、浮かぶはずが落ちてしまったのだと考えられます。

この状況を

どう言葉にしてもお客様は

ガスをいれて浮かばなくなった状況を

ガスが不良品以外には理解していただけないのです。

不良品が多いのが

100均の風船、通販やメルカリで販売している中国製や外国製の風船です。

残念ながら私たちが取扱い扱いをしている風船も全部が良品ではないので

私たちは、いつも予備の風船を準備しています。

そして大切なのはメーカーの不良品だと購入後すぐですとメーカーが交換をしてくれますが

100均やその他のメーカー品でないものはそれが出来ません。

その点からも

私たちプロは 浮かばないとかすぐにガスが抜けて落ちてきた等の

ご購入いただいたヘリウムを入れての、不良品とのご連絡の時に

風船が悪いのでは?と思います。

今まで、年間数千本のバルーンタイム、数万本のヘリウム缶を取扱いさせていただき

不良の原因がヘリウム側だったことは、

3度だけです。

1度はバルーンタイムは船便で送られてきます。

その際にしっかり栓が閉まっていなくて、空っぽになっていました。

こちらはメーカーがすぐに交換してくれました。

2度目は、コック部分にゴムのかすがたまり詰まっていたため

かすを取り除くとスムーズに入れることが出来ることが多いのです。

お客様からのメールやレビューをみて不思議だと思うこと

通販でヘリウム缶を購入されて

楽天、アマゾン、yahooなどのお客様のレビューを

よく読ませていただきます。

その中で

ヘリウム缶2本セットや3本セットを購入して

「1本目が不良品で全然ヘリウムが入らずに

2本目や3本目だけヘリウムが入っていてきちんと

膨らんだ、缶によるばらつきが多すぎる」

との投稿が多くあります。

そういう内容のメールも沢山いただきます。

これどうして疑問を持たれないのかな?と思います。

どなたも1本目が不良品って

おかしくないですか?

ヘリウム缶に番号がついているわけではなく

不良品なら2本目や3本目が不良品のこともありうるのに

ヘリウム缶での膨らみ具合

アルミのフラットな風船のほとんどは1本目だと

ほとんど気が付かない程度、数ミリから数センチしか膨らみません。

これが正常な事なのですが、

ほとんどの方が、数ミリでも膨らんだことを確認なさらずに

この状態をお客様は

全くガスが入らずに、不良品だと決めつけられます。

そして風船の必要量になる2本目、3本目で急に膨らんだと

思われて、2本目、または3本目だけガスが入っていましたと

レビューに書かれて、不良品だ、ものすごく高い買い物をしたと

書いておられます。

メーカーも私たち販売店も

こちらの商品はフラットな状態の風船には数本必要だと

説明させていただいています。

沢山膨らます場合はバルーンタイムをご使用されるように

お薦めもしています。

また、しぼみかけた風船や、完全に萎んだ状態の風船

長期間経過した風船の場合は、風船のバリアがダメになっていたり

中に空気が入っていてヘリウムをいれても浮力が出ない場合もあることも

説明させていただいています。

ヘリウム缶は確かに高額です。

9.8Lや11.6Lの缶が1本600円から1000円程度で

通販やショップで販売しています。

そして、これではフラットな風船はきちんと浮きません。

こちらをご理解いただいてご購入してください。

ヘリウム缶についての疑問やお問い合わせは

メーカーである

萬遊社さんへお問い合わせください。

萬遊社

ご連絡先はこちら

会社名 株式会社萬遊社(まんゆうしゃ)
所在地 東京都葛飾区堀切2-9-5 第三丸善ビル203号
電話 03-5671-6680
FAX 03-5671-6690
メールアドレス manyusya@air.ocn.ne.jp

バルーンを楽しむための

お薦めは

バルーンショップで購入してヘリウムを入れてもらうことです。

ヘリウム缶を購入して自分で入れるよりずっと安いです。

バルーンショップで購入したものならその場で不良品なら

責任も持ってくれます。

他店で購入した風船をヘリウムだけでも多くのお店がヘリウムは入れてくれますよ

ただ、万が一浮かない場合の責任はとれません。

100均でも大きなお店だとヘリウムを入れてくれるお店があるそうです。

どうしても自分で入れたい場合は

出来るだけバルーンタイムをご利用下さい。

バルーンタイム

新しいタイプのバルーンタイム400Lは従来の物より

コンパクトで圧力も高いので、バルーンショップが使っている

ヘリウムボンベに近い使用感があります。

沢山ご自宅やお店で膨らます場合はこちらをお勧めします。

お問い合わせは

BLUESKYへ

バルーンショップBLUESKY


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする