ヘリウム缶11.6Lを正しく使っていますか?

【完全保存版】ヘリウム缶正しい使い方の完全まとめ。基本機能の使い方解説から、応用まで!

あなたのヘリウム缶11.6Lの使い方は、きっと正しくない。

その理由をプロが教えましょう

===========================================================================

昨日2名のお客様からヘリウム缶が不良品だと連絡が入りました。

その一

2本でひとつのバルーンしか膨らませられなったので、ガスの量が

すくないと思います。交換できませんか?

その二

ガスを利用しようとしたところ、2秒くらいしかの量しかなく、ほぼ使えませんでした。

交換していただけますでしょうか。

まず、最初の方は

キャラクターの風船に使われたそうです。

必要量の確認もされていませんでした。

風船のサイズや形を伺って

同梱の説明書にも記載していますが、

「ヘリウム缶11.6L 1缶では風船は膨らんだり浮かんだりしません」

お伝えしましたら、びっくりされていました。

キャラクターの風船の多くが

14Lから18Lのヘリウムが必要です。

1缶めだと、見た目ではほとんど膨らんだ感じがしません。

2缶目で風船はしっかりふくらみ、浮かび始めます。

多くのお客様から

1缶目が不良品だったから、交換してほしいと連絡がありますが、

浮かばすためには2缶必要で、1缶目ではほんのすこしだけ

膨らむのが正常な状態なのですが、

これを説明しても納得していただけない方が多いです。

14L必要な風船に11.6Lでは必要量が足りていない事を

ご理解いただけないのです。

★不良品と言われる方のほとんどが説明を一切読まれていません。

不良品を販売している、酷い商品だ、最悪の店だ

詐欺商品ですとか

レビューにとてもひどい言葉が並んでいます。

そのほとんどの方が

商品販売のページや、購入時の説明書、

缶に記入している注意書きを全く読まれていない方です。

嘘とか誇張は

BLUESKYも販売元の萬遊社さんも

一切書いていません、説明をお読みいただいて

ご納得されてご購入下さい。

これは2番目のお客様も同様です。

こちらのお客様は1缶しかご注文されていないので

バルーンは少しだけ膨らんだ状態で、浮かぶことは絶対にありません。

BLUESKYにヘリウム缶をご依頼いただき

梱包の際には

この注意書きを箱を開けるとすぐに目につくように入れています。

外国のお客様も多いので英語でも説明を入れていますが、

お客様、これをまず読まれていません。

ヘリウム缶の裏側にもメーカーさんの注意事項が記載されています。

BLUESKYでは

説明書をそれ以外にも2枚入れています。

ヘリウム缶11.6Lの利用法は

本来、しぼみかけたアルミの風船を長く楽しむための

補充用にお使いになるのが一番の利用方法です。

製造元の株式会社萬遊社さんのHPに詳細な説明が載っています。

こちらをよく読まれてお使いいただくと、お客様の思い込みが

(ヘリウム缶1缶で1メートルくらいの風船が膨らむと勝手に思い込んでいる方がほとんどです)

間違っていることを認識していただきたいです。

萬遊社

■ご注意事項

ヘリウムガス用のアルミ風船、フィルム風船を膨らます事はできますが、まず風船を膨らます

、ヘリウムガスの必要量をお確かめの上、必要本数をご購入下さい。

*皆さん、風船1個膨らますのに、想像よりたくさんのガスが必要な事にビックリされます。  
 同じサイズでも、形や素材、製造メーカーによっては、ガスの必要量が違いますので、必ず必要量を確認下さい。
 また、アルミでもエアー(空気)用の風船があります。エアー用の風船にヘリウムガスを注入しても浮きません。

↑よく販売されているアンパンマンの風船は45センチで15Lのヘリウムが必要です。

*目安としては、ぺチャンコな状態で、直径45cmのUFO風船で、15~17Lガスが必要です。

(市販で多いのはこのサイズです)

★Wバルーンや複雑な形動物や乗り物などの風船は

入れ方が大切です。あまりお勧めしません。

アンパンマンニュージアムなどで販売のWバルーンは、

ガスの補充の仕方が難しいので、浮かばない事があります。
また、32L前後のガスが必要です。

複雑なデザインやWバルーンなどは入れ方で浮かばないことがあります。

【重要】一般の方がどうしてもヘリウム缶でぺちゃんこの状態の風船を膨らませたいのであれば、

単純なデザインで、きちんとしたメーカーのものをお勧めします。

購入時にヘリウムの必要量を確認して、必要な量にすこし余分に購入してください。

注入時に漏れる可能性もあります。

★たくさんの風船を膨らましたい場合は、「バルーンタイム」

という商品をお勧めします。

新製品は圧力も高くなっていて、今までよりもゴム風船などに入れる時に

膨らましが簡単になっています。

大きな風船や沢山の飾り付けをお考えの場合は

いちどバルーンショップへご相談ください。

適量のバルーンタイムをお知らせします。

2か月に一度、5本のヘリウム缶をリピートしてくださるお客様がおられます。
もう2年くらいになります。
お客様はお散歩ダックをご購入後に可愛がってくださっています。
お散歩ダックを2羽を長年大切に家族の様に扱っていただいています。
すこし元気がなくなったらヘリウムをエサであたえて、
それでも、1年もたつと、素材のアルミや保護膜のバリアが
もろくなって浮かなくなるので、新しいダックを購入していただいています。
とても大切に大切にお使いいただいて
喜んでいただいています。
ヘリウム缶は本来、
萎みかけた場合の補充用です。

  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする