幸せなハロウィンの一日 バルーンショップBLUESKY

10月31日

ハロウィン当日

どんな一日になるのだろうとワクワクでした。

朝、バースデイバルーンのお届け後に

発送の準備

その後にアクアスへハロウィン飾り付け撤収にと

忙しい一日になりました。

午前中のバースデイは

毎年お孫さんへのプレゼントにとご依頼いただくリピーター様です。

メインのキャラクターが

お孫さんの成長とともに変化するのが楽しみです。

今年はキティーちゃん

その他はお母さんのお好きな色や好みが毎年変化されるので

ラインや電話で打ち合わせを重ねます。

マットな文字の入ったバルーンが1歳のご依頼

オレンジゴールドは昨年、

今年はピンクゴールドがメインのバルーン

メインのバルーン+多めの風船での飾り付け

朝4時から、ゴム風船を長く浮かばせるための糊の様なものを

風船に入れる作業や準備をして

8時半にキティーちゃんを助手席に乗せて
後ろは沢山のバルーンでいっぱいで出発
すれ違った車の方は
2度見をされていました。
大きな袋が6個
駐車場からお客様宅の玄関まで4往復しました。
お届け時に
すごくいいですねと褒めていただきましたが
お部屋の飾り付けの写真を送ってくれました。
「理想通りのバルーンでした」の文章に
ホッとする共に
嬉しさとお客様の優しさに
心がホクホクしてきました。
一番の褒め言葉ですよね。
お客様の希望を叶えることが出来たのは
プロとして一番の褒め言葉だと思います。
お客様お一人おひとりの好みは違います。
今、ピンクゴールドの色は流行ではありますが、
お客様は、それ以外の他の色とのバランスや
自分の嫌いな色もはっきり伝え来られます。
その中で
どのくらいご希望に添えられるか
とても悩みました。
ピンクゴールドの色もメーカーにより多少違いますし、
こんなバルーんをと希望される、中国製やよくわからないメーカーの
物を、これは中国製で私たちは使用しないとどうして
使用しないかを説明していくことから、
やり取りを繰り返します。
そうして、
作製したものが
理想の物でしたと言って頂けたことに
感謝です。
帰宅して
発送の準備を午前中に済ませて
昼食後は
アクアスに向かいました。
アクアスでもすごく素敵なことが
ありました。
それはまた明日にでも書かせていただきます。
バルーンショップBLUESKY
イベントの飾り付け、お誕生日のギフト
出産祝いなどなど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする