ストレスが原因か胸の痛みが再発 

月に一度受診していた

微少血管狭心症

の治療

12月に姑の施設入所や、補助金報告書作成などで

病院に行く機会を失ったまま

それでも、発作が起こらなかったので

もしかして姑のストレスが解消したから

良くなったのかと

それに更年期に多いとされて、その時期を

卒業してしまったからかな?

等と勝手に判断して

クスリも飲まずに2ヶ月過ごしていましたが

今朝、

あの胸の痛みが再発しました。

胸の痛みは介護のストレスだったみたい、入所後はおこらないからと

公言していましたが

再発

思い当たるのは

1.昨日、施設から今月末の支配の請求書を見てしまったから

16万

病院代、薬代、紙パンツ代などもろもろ含めての請求書

姑個人の年金では当然足りません。

それを夫に伝えても

知らん顔、

そのうえ、お小遣いが無いから○万を下ろしてきてくれと

え??

その通帳にはあなたのバイト代が貼りますけど、

12月に首になっていますから在りませんよ。

能天気な態度に怒りが湧いてきます。

2.補助金事務所からの問い合わせが続けざまに届いている事

ツイスターズしまねの補助金も

BLUESKYへの補助金も 

なかなか支払われることになりそうも無く

ストレスが

2倍 3倍と私に圧し掛かっています。

30分ほどの痛みで治まりましたが、

今週は病院難しいので

来週には行ってみます。

微小血管狭心症の症状

微小血管狭心症では、大きな冠動脈の攣縮と異なり、典型的なみぞおちを中心とした短時間の胸部圧迫感ではなく、呼吸困難感、吐き気、胃痛などの消化器症状、背部痛、顎やのど、耳の後部などへの放散痛、動悸など多彩な不定愁訴であることが多く、その持続時間も数分ではなく数時間に及ぶこともあります。冠攣縮狭心症と同じように喫煙、寒冷、精神的ストレスなどが誘因となることも知られています。

まずはストレスを無くさないとですよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする