ヘリウム災難3連発の日曜日

ヘリウムに関していろいろなことが起こった日曜日

その1

朝、玄関の掃除中に

固定しようとして誤って

ヘリウム1.5m3ボンベを倒してしまい。

ドアのガラスが破損

固定して転倒を予防しなくてはならないのに大失敗

怪我はありませんでした。

ガラスは

日曜日なので交換もできずに

ガムテープで補修

ヘリウムボンベ通常はもっと大きな7m3を取りあつかっているので

倒れないよう常に注意していますが、

軽量の1.5m3だからとつい気を緩めて取り合った自分に

猛反省です。

どんな状況でも高圧ガスを取りあつかっている事を意識して

慎重に扱わなくてはいけない義務が私にはあるのです。

固定をするために動かして倒したのでは

本当に意味が無いですよね。

気の緩みは、大きな事故にもなります。

朝から反省と今後の取り扱いに注意することを

心に刻んだ朝でした。

その2 詐欺と誤解されました。

お届けしたヘリウム缶に送料がついていたのでおかしいとの連絡が入りました。

「本日商品届きました。マケプレ送料無料だったはずなのですが領収書をみて1700円送料でとられていたのでビックリしご連絡致しました。ご確認よろしくお願いします。」

確認をしましたら、BLUESKYのマケプレ設定のない商品で

お急ぎ便にてのご注文をされていました。

お客様がマケプレと思い込んでのご注文で、BLUESKYはアマゾンからの

連絡通りに発送をしましたので、ショップに責任はありません。

お客様は「マケプレ詐欺」だと思いこまれたようです。

お客様には、マケプレではない商品であるページの画像と

注文確定までに何度か商品代金や送料の表示を確認されていないのではと

お客様にお問い合わせさせていただき、誤解を所持やすい同一商品での

販売方法をおわびしました 。

アマゾンの規定ではマケプレとそれ以外の販売方法による

ページを作ることは認められています。

マケプレ会員のメリットをアマゾンは売り込みたいからです。

お客様にもきちんと確認していただきたい旨もお伝えしました。

お客様からも確認不足だったと連絡があり、

若干の返金をお詫びとしてさせていただきましたので

ご納得いただけました。

その3 不良品との連絡でした。

最後は今までもあるあるの

バルーンタイムをつかってみたけど

風船が浮かばないものだったの連絡をいただきました。

お客様持ち込みのバルーン、中国製や100均の物は、ヘリウムを入れても浮かばなかったり 浮遊時間が短かったりと、クレームが多いです。大切なイベント時にはお使いにならないようにしてください。島根のバルーンショップBLUESKY

バルーンタイムを購入して

「透明なゴムの様な風船にヘリウムを入れたのだけど浮かばない」と電話でした。

風船はゴムなんだけど(笑)

それを指摘せずに、おっしゃることの意味は分かったので

「アクアバルーン」とか書いていますか?

「どこで購入されましたか?

「大きさは」

と名称などわからないお客様へ

いくつか質問をさせていただきました。

その結果

中国製の光る風船を購入され

ヘリウムを入れて浮かべようとしていること

LEDの線を風船に巻きつけてキラキラさせる目的だということがわかりました。

弾力のある素材で日本でメーカーさんが販売しているのはアクアバルーンと

言われるものです。

先日、BLUESKYが広島でセミナーを受けた

コンフェティーやカスミソウをいれた風船に

使用するのが、アクアバルーンでとてもいい商品です。

しかし、アマゾンやメルカリには大量の中国製の偽物が出回っています。

お客様はそれを購入しヘリウムを入れて浮かばそうとしているのですが

お話だと、まずふくらますサイズが、浮かぶまでヘリウムを入れていないことが判明

このバルーンは逆止弁は付いていないので、ヘリウムをいれて結び目をきちんとしっかり結ばないとそこからヘリウムが抜けてしまうこと、

ヘリウムを入れて35㎝から40㎝までしっかり含まさないと浮力がでないので

頑張って膨らましてくださいとお願いし

LEDの線を撒きつけた場合は浮かない可能性が大きいので、もったいないから

空気で含ませて、付属のステックや持ち手を使うのがいいともお伝えしました。

こちらのお客様も

ゆっくりお話を伺い、商品の取り扱いや、中国製だと浮かばない可能性があることを

伝えさせていただきました。

風船にヘリウムをいれて浮力が出るためには必要量のヘリウムを

入れる必要があることが理解できないお客様が多いです。

丁寧な商品説明が必要だと痛感しました。

ネットで購入すると間違った方法でのご使用も多いです。

どうぞ、購入先へ質問をどんどんしてみてください。

販売元はお客様へ正確な情報をお伝えする義務があると

BLUESKYは思っております。

朝のガラス破損から夕方の浮かばないお電話まで

ヘリウムのことでバタバタした一日になりました。

夢にまでもヘリウムが出てきそうです。

油断、誤解、

ちょっとしたことで思いもかけない出来事が起こります。

注意して、慎重にしなくてはと反省する一日でした。

明日からはすこし進歩した自分でありたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする