怖くない税務署 

9月決算のBLUESKY

11月には申告書類、決算書類

そしてめんどくさくなった消費税の申告などを税務署に提出しなくてはいけませんが

12月になってもなぜだか、

税務署に日参で

職員の方から申告のレクチャーとともに、計算のやり直し

書類作成などを本当に親切に教わっています。

法人でしたが

やはり一人で動くには個人事業主が良いと

会議所の担当さんと相談して変更する手続きのため

法務局にも何度か行きました。

そこでもすごく親切に間違いの訂正を教えてもらいました。

税務署や法務局って

怖いイメージがありますよね。

でも、案外

何も知らないわからないおばちゃんには親切ですよ。

変に隠すことも無いので

帳簿持ってきてと言われたら

素直に持って行きますし

先ほど、電話で

税金の計算、何とかやりましたよと連絡がありました。

法人解散の手続きも

教えてもらいました。

消費税額もきまり

明日納付します。

税務署と法務局の職員さん

お手数をおかけしました。

来年からはまた個人事業主として青色申告きちんとしますね。

それにしても

消費税の申告めんどくさくなっています。

次期決算までには頭を鍛えて

臨みましょう。

チュートリアルの徳井さんも

出来ないなら出来ないで、国税に相談すればよかったのにね。

もっともあれだけ稼いでいたら税理士さんに頼むべきだよね

同じ一人の会社でも稼ぐ金額が違うんだから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする