和装婚の会場も新郎新婦の思いがあふれています。猫ステックがかくれんぼ

和風結婚式

最近のトレンドでもありますよね。

https://masudafusen.com/2019/10/18/post-2337/

昨日の披露宴会場は

和を意識した飾り付けになりました。

お花屋さん(益田市 花一)

竹の器 特注です。

このお花の中に

先日、用意した

https://masudafusen.com/2019/10/17/post-2334/

にゃんこたちが隠れているのです。

お花以外のところにもかくれんぼしていて

それをゲストの子どもたちが探すという演出みたいです。

新郎様が、会場中にこっそり隠されていました。

その様子がとても微笑ましく、きっと楽しい披露宴になるだろうと

思いました。

お二人がどれほど、ゲストの方々に喜んでもらおうと

思っておられるかが、溢れている会場でした。

和装だから地味な演出ではなく

新しいドキドキが隠れているんだなぁと思いました。

入り口のアーチ横の プチギフトコーナーも和でした。

今回のバルーンの中で使っている

モミジ柄の風船、実はもう廃盤な商品

BLUESKYは今回のお客様がご使用になる必要量だけ

奇跡的に在庫で持っていたのです。

プランナーさん、新郎新婦のお二人には在庫があるかわからない

あったとしても、風船が劣化している可能性もあるからと

他のバルーンでのお話をしておりましたので、

当日に、プランナーさんも驚いた様子でした。

良いメーカーの風船を、劣化を防ぐように保管しておりましたので

本当に、サプライズで使用出来て良かったです。

受付のウエルカムボードも

和畳で出来ています。

事前に和装畳のウエルカムボードとお知らせいただいていたので、

それに合うアレンジを作らせていただきました。

お二人とじっくりお話し合いをして

内容を決めさせていただきます。

二人のこだわり、ゲストの方へのお気持ち

一緒に披露宴を盛り上げるために

なんでもご質問ください。

お花屋さん、プランナーさんとも話し合って

思い出にのこる披露宴のお手伝いをさせていただきます。

ウエディングの飾り付け、バルーン電報は

バルーンの専門店

    ご縁の国島根の

           BLUESKYへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする