バルーン屋になるには、たけむぅーさんのコラムより

バルーン仲間のブログ

よくバルーン屋さんになりたいので

スタッフに応募します

なんてメールが突然送られてきますが

私のところは正社員さんはいないので

お断りしていますし、

需要もありません。

このたけむぅさんのブログ読んでみてください。

夢見る職業になってきたのかもしれませんが 現実はかなり厳しいところもあります。 誰でも犬がつくれたら バルーンアーティストみたいな敷居の低さもありますが それでは現実問題 お金はいただけませんよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする