ナチュラルウエディングの流れが変わりましたよね。

1年前にアメブロのナチュラルウエディングが流行っていることを

書きました。

あれから1年たちますが、依然としてナチュラルウエディングは

人気ですよね。

でも、すこし変化がみられます。

それは

本来のナチュラルって意味がより普通になったと感じることです。

少し前までだと ナチュラルウエディングとは、

屋外でのガーデンウエディングやグリーンを生かした演出や

飾り付けの結婚式を指すことが多かったのですが、

現在は「新郎新婦もゲストも自然体で楽しめる、

アットホームなパーティになるよう工夫された結婚式」

表すことに変わってきていますよね。

今までのフォーマルな作りこまれた結婚式と比べると、

定番の演出や装飾の以外の方法で、

新郎新婦とゲストの距離感がグッと縮まるような流れのウエディングになっています。

「自然」や「グリーン」をキーワードにした装飾は、

ゲストに安心感やリラックスを与えるため人気が高いですよね。

ゲストとの距離を縮めるため「高砂ソファ」などが人気の会場装飾。

新郎新婦が自らDIYして作った手作りアイテムで、

ゲストが二人をよりいっそう

身近に感じられるよう工夫 がすごいなぁと

会場でお二人の頑張りに感心することが多かったのですが

それすらもない

お花やグリーンも最低限で

余興やゲームといったものも最小限にして

とにかく、ゲストの方たちとの触れ合いを第一にする挙式が

増えてきています。

新郎新婦もゲストの方も

無理しない、自然体の本来のお祝いと感謝があふれた時間を

大切にされている演出も増えています。

今、結婚なさる方たちは

本当に自分たちの結婚式を大切に思われています。

そのお手伝いをBLUESKYもさせていただきます。

ナチュラルウエディングはとても準備が大変です。

自然体に見せる工夫は

できたら自分たちよりもプロに任せたほうがいい場合もあります。

任せた分をゲストの方たちとの思いで作りをされたり

笑顔で当日を迎える心のナチュラルさを大切にしていただきたいです。

任せられる部分はプロの甘えてみてください。

素敵な笑顔で当日

ゲストをお迎えください。

お手伝いはBLUESKYもさせていただきます。

演出の中に

少しだけ風船も入れてくださることも増えています。

どうぞ、お気軽にご相談ください。

BLUESKY バルーンショップ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする