6月の花嫁 バルーンリリースご希望の方へ雨の場合のキャンセルについて

6月は人気のウエディングの月ですよね。

ジューンブライド6月の結婚式は

花嫁にとって夢ですが、

残念ながら日本では梅雨の季節

6月から7月の結婚式は天気予報とにらめっこのBLUESKYです。

昨年の6月のバルーンリリースの様子をブログに書いていますが

https://ameblo.jp/aoisora30/entry-12385933853.html

6月は天候が心配ですよね。

ご依頼のお客様もバルーンリリースはひやひやしながらの

ご注文です。

今年もリリースを予約いただいています。

他のウエディングデコレーションと異なり

リリースに関しては天候理由でのキャンセルは

前日まではキャンセル料をいただいていません。

当日のキャンセル料は50%

ただし、それに見合う飾りつけをさせていただいています。

リリース予定で準備していた風船を

会場に飾り付けしたり、

バルーンドロップという天井や2階のから

風船を降らす仕掛けをさせていただいたりと

何かお二人の結婚式に素敵な演出を相談の上

させていただいていますので

ご安心ください。

中にはどうしてもバルーンリリースがしたいと

熱望されるお二人もいらっしゃいますが

BLUESKYはバルーンリリースに関するガイドラインに

のっとり安全で安心なリリースを行いますので

天候が不順な時、状態がリリースに向かない時は

無理にでも飛ばしてほしいなどのご注文を

お断りすることがあります。

風船で、列車を止めたり飛行機の飛行に影響があることも

あります。

ご了解ください。

どうして天候の悪い日にリリースができないか

リリースの風船はどこに行くのかなどは

下記のブログに詳しく書いておりますので

ご参照ください。

https://masudafusen.com/2019/05/18/post-1629/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする