危ないあぶない、思わずクリックしてしまいそうなAMAZONフッシングメール

危険 巧妙なフッシングメールに注意

おはようございます。

明日からの10連休前に、ATMは使えるけど

仕事に関しての支払い等は今日してしまわないとと

支払い計画表とにらめっこしている

BLUESKYです。

アマゾンにもショップを持っています。

GW中も届けますヘリウムの店BLUESKY

BLUESKYへのアマゾンからの売り上げ金の支払いは

2週間毎、

AMAZONの売り上げの支払い処理の当日に

こんなメールが届きました。

Amazonアカウントの有効性を確認できませんでした

ファイルに関するお支払い情報。

 親愛なるお客様

いつも Amazonをご利用いただき、ありがとうございます。

私たちは、あなたのアカウント情報

一部が謝っていることをお知らせしたいと思います。

私たちは、あなたのアカウントを維持するためにお使いの

Amazon id 情報を確認する必要があります。

今すぐアカウントを確認できます

支払方法の情報を更新する

私たちは24時間以内にあなたからの応答を受信しない場合は、

ア カウントがロックされます。

こんな感じの

AMAZONのロゴも同じで届くのです。

丁度 支払いの日でもあり

以前に登録していたクレジットの有効期限が終了していて

同様のメールが届いたことがあったので

このまま読むと、

クレジット情報を訂正するのかなと思いましたが

どうも、日本語がおかしいなと思もいつつ

思わずクリックしてしまいました。

すると

新たに個人情報を

名前から記入するようになっていたので

これは

おかしいと思い、、

それ以上は進まずに

でも、アマゾンのサイトに入るための

IDやパスワードは入力してしまったので

急いで

正式なAMAZONのショップの管理画面に入り

クレジット情報の間違いはないことを確認後に

パスワードを変更しました。

本当に危険でした。

そして昨夜

再度、怪しいメールが届きました。


アカウントを更新する最後の警告メール

残念ながら、あなたのアカウント Amazon ID (アカウントのアドレス) を更新できませんでした。

これは、カードが期限切れになったか、請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由で発生する可能性があります。

ここでお支払い情報を更新してください。

アカウントのロックを解除:ロクインアカウント

アカウントに登録のEメールアドレスにアクセスできない場合
お問い合わせ: Amazonカスタマーサービス。

※本メールに返信されても、ご返答できませんのでご了承ください。

※個人情報と関係がなく、推測しにくいパスワードを作成してください。大文字と小文字、数字、および記号を必ず使用してください。
※オンラインアカウントごとに、異なるパスワードを使用してください。

Amazon.co.jpカスタマーサービス

http://www.amazon.co.jp/marketplace


怪しすぎますよね。

アマゾンカスタマーへ連絡しました。

アマゾンからは偽物だと返事が


Amazonテクニカルサポートへお問い合わせいただきありがとうございます。
お問い合わせいただいた、Amazonからのご連絡についてご案内いたします。

出品者様には本件につきまして、大変ご心配をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。
受信日時のご記載がございませんでしたため、近日中の確認とはなりますが、
Amazonからのメールの送信履歴の確認を行いましたところ、そのようなメールを送信した
履歴はございませんでいた、

Amazon.co.jp からの連絡かどうかの識別について
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201909120&referral=A3H4JKMEB9Q5A_AK761C9SFQAUT
Amazon.co.jp で使用している送信情報 Eメールを送信する場合 参照

上記に該当しない場合は、Amazonからのご連絡ではないと存じます。

出品者様にはお手数をおかけしますが、送信元のアドレスをご確認いただき、送信情報が
該当しない場合、情報の更新を行わないようお願いいたします。


このようなフッシングサイト

とにかく増えています。

そして

巧妙になっています。

このようなメールの中のURLは絶対にクリックしないようにしてください。

セキュリティー対策推進協議会

協議会のHPより

URLから開いたページにて

下記の情報を入力するようになっています。

  • ログイン情報
  • (メールアドレス、携帯電話番号、パスワード等)
  • 個人情報
    (お名前、住所、郵便番号、生年月日、電話番号 等)
  • クレジットカード情報
    (カード名義人、カード番号、有効期限、セキュリティコード等)
  • 本人認証情報
    (ログイン ID、パスワード等)

絶対に入力しないように注意してください。

万が一

  • パスワードを入力してしまったかも!?の時は

パスワードの変更をしましょう。

最新の状態にしたウイルス対策ソフトでウイルスチェックもお忘れなく。
クレジットカードを入力してしまった場合はご利用のカード会社へ連絡を!
Amazonにクレジットカード番号を登録している場合は一旦削除してください。

問い合わせ先情報

Amazonカスタマーサービス

メール、チャット、電話での問い合わせ方法がのっています。

  • どんな対策が出来るか

誰でもフッシング詐欺には引っ掛る可能性があります。

スマホのメールやショートメールには怪しいものが沢山届きます。

★フィッシング詐欺にひっかからないためにできることとして習慣づを利用しましょう。

  1. STOP クリックする前に一呼吸 メールの中のURLはクリックしない習慣をつける
  2. THINK これは本物かな?と考える習慣 重要なお知らせが来た時はまずは公式サイトで確認をする
  3. CONNCT 安心して安全にネットを使う、サイトにログインするときは必ずブックマークをした公式サイトから

この習慣をつけると詐欺にあう確率はかなり低くなります。

クレジット情報なども

クレジットカード番号を登録している方も多いと思います。
もし心配な場合は面倒ですけれどカード番号は登録せず
都度利用するという方法も対策のひとつです。
安全に利用するためには、自分にあった方法を見つけるというのも大切です。

自分では防ぎようのない悪意のあるメールを防ぐためには
セキュリティ対策ソフトを使うことをおすすめします。

AMAZONだけでなく、楽天、メルカリ、LINEなどを

語った同様のメールが届きます。

偽運送会社からのショートメールはほぼ毎日届きます。

自分を守るのは自分です。

楽しく安全なショッピングをしたいですよね。

気をつけましょう。

BLUESKYは

連休中

AMAZON発送を行っています。

発送できない日月は4月29日、5月1日、5月4日です。

それ以外の日は発送しております。

詳しくはお問い合わせ下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする