虫に好かれる? 良いことなのか

暖かくなり

昨日の平成最後の益田まつりはとても人手が多かったです。

暖かくなると

動き出すのが虫たち

先日も東京で何万引きのハチが出没したとのニュースがありましたよね。

東京 恵比寿に大量の蜂 ミツバチ「1万匹」

18日は、江戸川区の公園でも、大量のハチが目撃されている。

近くの木の上のハチの巣から出てきたハチとみられます。

我が家は

蜂ではなく

ハエ

あのハエが1匹

もう4日くらいですが

家に住み着いています。

これがなかなかしぶとくて

殺虫剤が効かない

ハエたたきをすり抜ける

そして、、住人になぜか懐いているのです。

夫が読書をしていると

傍に来て 眺めていたり

私がPCの前に座ると

やってくるんですよね。

今朝

夜中3時に起きて

すこし仕事を始めたら

どこからともなく

やって来て

傍の棚から見ているんですよね。

立ち上がっても

手を上げたり、殺虫剤をもたないかぎりは動かないんですよね。

こんなしぶとくて

人懐こいハエは初めてです。

でも、ハエは蝿ですので

何とか退治したいと思いますが

このハエに限り少しだけ殺してしまうのは可愛そうになっているので

蝿を退治せずに追い出す方法

のまとめがあったので参考にさせてもらいます。

ハエは「走光性」の生き物であることを利用

ハエは光刺激の反応して移動するらしいです。

暗いところが苦手で耀方へ移動する生物なのでこの修正を利用するらしいです。

しかし、この方法は室内が明るい時間だと効果が薄いようです。

早朝と夕方、室内が暗く、外が明るい時間帯が効果がありました。

これでダメなら次を考えます。

虫も好かない人と思われるのもいやですが

あまり虫に好かれるのも嫌ですよね。

ここまで読んでくださってありがとうございます。

そろそろ虫よけ対応をしないとだめですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする