口内炎が酷くて大学病院を紹介されました。

千葉の孫の凜ちゃん
舌炎が酷くて
潰瘍になって一日中痛みが酷いため
不機嫌だったらしく
小児科の先生から
潰瘍の治りが悪いので
大学病院か口腔外科のある歯科に行くように言われて
なぜだか
自分から大学病院へと小児科の先生に伝えたらしいです。
昨日は土曜日にも関わらず
診察をしていただきました。

受診後のホット安心したけど
まだ、痛いので不機嫌な凜です。

先日、バルーンアーティストのSyanさんのステージ後に
感動して一緒に写真を撮ってもらった時はご機嫌な顔していますが
実は、観ている最中
妹のバルーン大好き絢は
もう真剣に食い入るように見ていたとのことでしたが

凜ちゃんは口の中が気になって
集中出来ていません。
痛くて
美味しいものも食べられず
一日中気になるので
触ったり
歯で触れたりするので
結局 治りが悪い上ので
不機嫌で
母親と喧嘩ばかりだったそうです。
大人だって
口の中が痛くて、それが一日中だと
イライラするのは当たり前ですよね。
口内炎には
ビタミンB類がいいといわれていますが
凜は野菜をほとんど食べません。
1歳くらいのとき
ブロッコリーが大好きで
主食代わりに、ブロッコリーばかり食べていたのが
突然、全く食べなくなったのです。
たぶん一生分のブロッコリーをあの時期に食べてしまったのだと思います。

ピーマンはものすごく小さく刻んで

チャーハンに入れると食べるくらいで、他の野菜は食べないのです。
ビタミン類は
補助食品から摂取するようにはしていますが
それは本当に身体にいいかはわかりません。
とても神経質で
ストレスが溜まったり、心配事があると
神経性の頻尿で、数分おきにトイレに行ったりしますので
母親も対応に困って
4歳くらいのときに数日
凜と娘のストレス解消にと千葉へ行ったことがあります。
何もせずに凜に寄り添って数日過ごしました。
すると頻尿は治ったのです。
今でも緊張したり
嫌なことがあると頻尿になります。
そんなデリケートな凜
今回も
ビタミン不足か、アレルギー、ストレスか?
はっきりと原因はわかりませんが
小さな口内炎が続いて
何箇所か出来たみたいです。
その中に舌先に出来た赤い腫れを
気になるから歯で何度も触るので
潰瘍性舌炎になり、だんだんと大きくなり
夜も寝れなくなるほどの疼痛になったらしいです。
堀ちえみさんの舌癌報道があってから
口内炎とか舌炎についてとても気にされる方が多くなっていますよね。

私も
2月の終わりに風邪を引いてから
治りがわるく、食欲もなくなった上に
口内炎も出来て
そこから味覚障害を併発しています。
何を食べても
全く美味しくなくて
同じ味がしています。
帯状疱疹で半年以上
味覚障害になった時以来ですが
たかが口内炎
ですが、
恐ろしい病気のこともあるので
要注意です。
堀ちえみさんのように
舌癌の可能性もあります。
私が半年以上
潰瘍上の口内炎が治らずに
味覚障害のときは
口腔癌と
ベーチェッド病を疑われました。
ベーチェット病(Behçet’s disease)は口腔粘膜のアフタ性潰瘍、
外陰部潰瘍、皮膚症状、眼症状の4つの症状を主症状とする慢性再発性の全身性炎症性疾患です。
トルコのイスタンブール大学皮膚科Hulsi Behçet教授が初めて報告し、この名がつけられました。
母親が膠原病でしたので、かかりつけ医は遺伝的なものも考えたみたいです。
幸い、ベーチェット病ではなく
癌でもなかったです。
半年後には味覚障害も治りましたが
口の中が痛いのは
すべてのことの気力が失せてしまいますので
凜ちゃんの不機嫌なのは理解できます。
またこうして自分自身も口内炎が出たり
凜ちゃんの舌炎の話を聞くと
口内炎は辛いなぁと思います。
堀ちえみさんも無事に手術を受けられ退院もされ
病と前向きに闘っておられますが
もうすこし早く
癌とわかったのではと思います。
チャンスは何度もあったのでしょうが
知らないということは
治る病も治らないことになるので
乳がんと舌癌は
自分の目や感覚で発見できるものですので
是非、セルフチェックをすることをお薦めします。
セルフチェック表が記載されています。
そちらでチェックしてみることも出来ますので、

毎月1回、口の中をセルフチェックしましょう!

手順1:明るい光の下で、鏡を使って(入れ歯があれば外して下さい)。

*唇の内側と下あごの歯ぐきを見て、触って下さい。
*頭を後ろに傾けて、上あごの歯ぐきとその間を見て、触って下さい。
*頬の(裏側)の粘膜を見て、触って下さい。
*舌を前に出して、舌の両脇、舌と歯ぐきの間を良く見て、触って下さい。
*下あごから首にかけて触って見て下さい。

手順2:良く観察し、チェックしましょう!

*白い斑点や赤い斑点はありませんか?
*治りにくい口内炎や、出血しやすい傷はありませんか。
*盛り上がったできものや固くなった所はありませんか?
*顎の下と首の脇に腫れはありませんか?
*食べたり飲みこんだりがスムーズにできますか?
口内炎のセルフチェック
月に一回くらいチェックをお薦めします。
★凜の結果ですが
既に潰瘍は70%くらいは治りかけているので
歯でかまないように注意されただけで
薬も出なかったそうです。
ひと安心です。
健康であることは
当たり前ですが
実はとても大変なことだと思います。
ここまで読んでいただいてありがとうございます。
3月最後の日
明日は新しい元号が発表され
時代が変わる年度になりますね。
元気が一番
皆様のご健康を祈ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする