ご縁の国島根から全国へウエディングギフトを発送しています。悩んだらご相談下さい。

バルーンギフトはご縁の国島根のバルーンショップから全国へ

お届けしています。

どんなものがいいかとよく相談のメールやお電話をいただきます。

そんな方へ

2015年ですから

4年前の3月

ウエディングバルーンギフトが牛だらけのときがありました。

大きな箱で3個くらい

牛のバルーンを会場へ送りました。

結婚式にバルーン電報を贈りたいけど

何を選んでいいかを迷っている方へのアドバイスになるかもです。

https://ameblo.jp/aoisora30/entry-12003564560.html

牧場関係の方の結婚式

テーマは  うし

こんな風に新郎新婦の仕事に関係した装飾を贈ることも増えています。

畳屋さんの披露宴で

高砂の飾り付けに小さな畳を使ったこともありました。

カルビーの会社関係の方は

ゲストの卓上花はカルビーの袋菓子をアレンジしたことも

それぞれの結婚式の思いが

最近はとても深く、こだわりがありますので

結婚式場や2次会会場への 装飾系のギフトを考えるって

悩みますよね。

今は、インスタグラムやピンタレストでたくさんのバルーンギフトの写真もありますから

よけいに情報がありすぎて悩んじゃう人もおられるみたいです。

一番いいのは

新郎新婦に会場へ贈りたいんだけど何がいい?って

聞くことです。

今の結婚式

式や披露宴のテーマを決めて全体のイメージを作り上げることが多いです。

ラプンツェルみたいなランタンウエディング

白を基調に、シンプルな装飾や自然素材で飾りたい

ミニオンズをたくさん飾って欲しい

ティファニーカラーで統一して欲しい

などなど

お二人によって会場のイメージを決められているときに

全然ことなるテイストのギフトを贈られると

ちょっと困ったな??と言うこともあります。

テーマをお聞きするのが一番無難で

喜ばれると思います。

本人に聞きにくいときは

1.式場の担当者の方へ連絡をして

「バルーンか花を贈りたいのだけど

テーマとかありますか?」とこっそり聞くのも手ですよ。

担当者、プランナーさんは

披露宴が素敵になることにはとても前向き

ギフトがテーマにあうものだと

とても喜ばれます。

こちらのテーマはシンデレラでした。

この会場に

赤のバルーンや、赤を基調にした花を贈られてたとしたら

せっかくのギフトは

受付の端っこに目立たないように飾られたり、

2次会までひっそりしてます。

もったいないです。

2.新郎新婦の好きなキャラクターを聞いてみたり

テーマカラーをそれとなく調べるのは大切なことだと思います。

ピンクやシルバーの受付ですよと

聞かれたら

バルーン電報を頼まれるときに

一言バルーン屋に伝えていただくと

色を変えたりは出来ますので、

是非、そうしてください。

キャラクターもわかれば

デザインの中に入れて欲しいと伝えてくだされば

大丈夫ですよ。

3.電話をかけたり、直接聞くもの恥ずかしかったり

面倒だといわれる方もおられます。

そんな時は

無難な、白をテーマにした

ウエディングらしいバルーンもたくさんありますので

一言伝えてください。

バルーン電報をご注文の際に

遠慮なくいろいろバルーン屋にお伝え下さい。

BLUESKYではもちろん対応させていただきます。

全国の良心的なバルーンショップも

もちろん、お客様のお悩みにの解決ができる

バルーンギフトを作成してくれると思います。

まずはご相談下さい。

会場へ直接お届けしています。

出来れば万が一の対応が出来る、前日の午前中や前々日に

お届けがベストですが、

こちらも、担当者や会場へ連絡されると

◎◎日の何時までにとかの指示があります。

レンタルスペースや

レストランウエディングだと、保管場所がないこともありますので

ご注意下さい。

わからないことがありましたら

お気軽にご相談下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする