ヘリウムの純度を気にしている方、もう一度考え直して見ませんか?島根のバルーンショップ

https://masudafusen.com/2018/12/28/post-822/

以前から何度もヘリウムを購入されて自死で亡くなられる方のことを

BLUESKYはしつこいくらい書いています。

お客様あなたの命は大切です。アメブロ記事

https://ameblo.jp/aoisora30/entry-12445187718.html

このところ、

お問い合わせが毎日あるのは

「バルーンタイムについてですが、純度は100%でしょうか?

また、サプライズに使いたいので外からヘリウムガスタンクと

分からないように梱包して頂けますか?」

こういった内容のお問い合わせをされるお客様の

多くが自殺にヘリウムを使用することを考えている方です。

ほとんどのお客様は 風船用のヘリウムですので当然浮くことが前提の商品ですから

純度などは、中国製のものとか以外は気にしておられません。

2チャンネルや知恵袋などでも純度を気にしているのはほとんどが間違った使用を

考えている方です。

そして、梱包も

BLUESKYはご依頼が集中したり、出張時にメーカーからの発送になる場合以外は

ほとんどが自社から発送しますので、ヘリウム関連商品は段ボールに入れて出します。

それを気にする方は、ヘリウムとわかっては困る方だから、

質問されたり、依頼されたりします。

通常、BLUESKYに入荷時には商品の箱のままで届きますし、多くのお店が

商品箱に送り状を貼って出します。

それを、

質問までして気にされているお客様

どうぞ、もう一度考え直してみませんか?

迷っているから

質問されたり、箱を気にしたりされるのだと思います。

辛いし

生き難い時代だと思います。

質問を受けるたびに

毎日、毎日

なんて答えればいいのか迷っています。

でも、

あなたのこと

質問してくださるあなたのこと

私はとても気になっています。

そんな

私が迷いながら答えていることもわかっていただきたいです。

私に質問してくださってありがとうと思います。

私の回答で

すこし気持ちが晴れたり、思いなおしたりしてくださるとうれしいのですが

気持ちの部分には触れていません。

通常の

現在は正式なルートでのバルーンタイムは日本では純度99%以上だと

言うこと、そして風船専用だということ

BLUESKYは段ボールに入れて発送するが、忙しいときなど

メーカー発送もありそれは段ボールには入れていないことなどを

書いているだけですが、

その中には、お客さまへ生きていて欲しいと願って書いています。

それをご理解下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする