いのしし年のバルーンアート凄いなバルーンアーティストの作品

あけましておめでとうございます。

平成最後のお正月と

なんにでも、平成最後との言葉をつけて

騒いでいましたが、

2019年になりましたね。

年末にあれもしたい

これもしたいと

気持ちだけは焦っていたのですが

ドアに指を挟んで

風船が

実は触れなくなっていました。

3日の仕事もあるので、、とにかく直すことに専念

そんな焦りのなか

FBには

バルーンアーティストの皆さんの

お正月のバルーンアートがたくさん載っていました。。

いろいろないのししがいます。

いろいろな飾り付けがあります。

バルーンでの表現って凄いですよね。

誰の真似でもなくて

それぞれのアーティストの作品が

個性を放っていますよね。

バルーンパフォーマーともチャンの作品も凄いです。

お鏡ももう、、

風船ですよ。これ

こんな凄い人たちが

集まるのが

ツイスターズin関西

2019年6月15日・16日に

尼崎で行われる

ツイスターズです。

主に、細長い風船で作品を作っているアーティストのイベントです。

ツイスターズとは、2004年8月ツイスターズ2004 in東京が開催されて以降、

毎年各地のバルーンアーティストを中心とした実行委員会が主催している、細長い風船(ツイストバルーン)を使ったバルーンアートの全国大会です。

“人と人との絆を広げる魔法のアイテム「バルーンアート」を、もっとたくさんの人々に知って欲しい。そして、共に夢と感動を共有したい。”そんな想いをいろ~んな所にぶつけた結果、14年ぶりに関西での開催する運びとなりました。

BLUESKYも何度か参加している
バルーン業界の大切なイベントです。

是非、関西の方は

観に行ってください。

バルーンでこんなことが出来るの?

えっ

これもバルーン

この人のパフォーマンス凄いな

とか、とにかく

風船のもつ無限大の可能性を肌で感じていただけるチャンスです。

BLUESKYは

どちらかと言うと

デコレーターです。

風船で大きな作品やウエディング会場を飾り付けるのが得意ですが

バルーンの基本は

やはり

細長い風船で作る

犬だと思っています。

そんな原点を学びなおせる

ツイスターズに

今年も参加したいと思っています。

皆様も

バルーンに興味がある方も

無い方も是非、

6月15日16日は

尼崎総合文化センターへお越しください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする