4歳のバルーンアーティスト 島根のバルーンショップBLUESKY

東京へバルーンのセミナーへ行ってきました。

東京のときは千葉の娘の所へ泊まる事が多いです。

娘の所は女の子2人の孫が待ってくれています。

下の4歳の絢が

バルーンが大好き

私が行くと必ずバルーンを出してきて

ババ バルーンで遊ぼうと言ってきます。

食事後に

お姉ちゃんとママはゲームをしていても

私とバルーンを膨らまして、いろいろ作るのが大好きだそうです。

膨らませて、結んで、捻って

ご機嫌で遊んでいます。

小さな子供はポンプを使うのも大変だし

膨らました風船の口巻きを結ぶのも難しいです。

以前に年齢を重ねた方も最近は結ぶが出来ないとブログに書かせていただきました。

https://masudafusen.com/2018/10/11/__trashed/

紐を結ぶ経験を沢山させて欲しいのですが
絢はとても上手です。
昨年の11月27日昨日作った作品は

今回は娘の所へ1泊して

翌日一日中セミナーを受けて蒲田のホテルへ泊まって

翌朝1便で帰宅しましたので、

絢ちゃんとバルーン遊びは1晩だけ

私が島根に帰宅後 娘から

絢が私がセミナーへ行ってしまってから作ったと

画像が送られて来ました。

本人は仮面ライダーを作ったと自慢そうな顔です。

確かにそうですよね。

細かい捻り方はまだまだ出来ませんが

輪を作るのは大好きなので

大好きな輪捻りに風船を通して作ったのだと

こどもの発想は素晴らしいですよね。

「ババ また風船で遊ぼうね~~」と

いつも電話で言ってくれる絢ちゃん

また遊ぼうね。


小さなお子さんはバルーン大好きです。

自分で作るもの興味しんしんです。

瞳がキラキラしていますよ。

膨らませたり、結んだり出来なくても

風船に絵を書いたり、ここ捻ってと風船を捻るだけでも

やってもらうととても喜びますよ。

BLUESKYは小さなお子さんにもバルーン教室行いますよ。

御家族と一緒に何かを作るのは思い出にもなります。

小さなお子さんとお父さんお母さんも教室

お宅に伺うことも出来ます。

一緒にクリスマスやお誕生日の飾りつけも楽しいですよ。

お気軽にご相談ください。

クリスマスの飾りつけ承ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする