益田の街が大騒ぎ 高津川愛がつよい 島根のバルーンショップBLUESKY

益田の街が大騒ぎだったらしい

高津川って映画が作られるそうです。

たたら侍 白い船などの島根を題材に多くの映画を作製されている

島根出身の錦織監督の新作が

島根県西部を流れる

清流 高津川を舞台の青春映画とのこと

オーディションがあることは知っていましたが
昨日だってことはすっかり忘れていて
SNSで今からやりますって知り
びっくり

残念ながら、参加出来ませんでした。

なんとこのオーディションに

1,000人近くの方が応募されたとの事

人口5万人の内の1,000人って凄い人数です。

オーディション開催日時:2018年9月8日(土)

会場:益田商工会議所 大会議室(島根県益田市元町12-7)

募集内容:①お祭りスタッフ(20~50代までの男女)

②高校生男女(15~18歳くらいに見える方)

③親子(0~5歳男女とお母さん)

④小学生

⑤60歳以上男女

※いずれも演技経験、実年齢を問いません

撮影期間:2018年9月下旬~10月下旬

撮影場所:島根県益田市、津和野町、吉賀町

主催・お問い合わせ先:益田商工会議所 高津川 出演者オーディション係

TEL 0853-31-5250

親子での時間帯には雨にも関わらず

傘をさして列を作られていたみたいです。

どんな人が選ばれて

どんな映像になるか楽しみです。

島根県西部に住み

高津川の自然に恩恵を受けている市民として

映画作りに是非協力したいなと思っています。

とにかく綺麗な川です。

子供の頃、まだ学校にプールがないときは

学校で高津川へ泳ぎに行っていました。

鮎も、つがにも美味しいです。

残念ながらオーディションは受けるのすっかり忘れていたので

映画デビューは出来ませんでしたが

何らかの形で協力をしたいと思います。

出来上がったら是非皆さん

清流高津川の自然とこども達の青春の映画を観に行ってくださいね。

またご報告させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする